1年チューター

  • 明石 望由(アカシ モユ)
  • 慶應義塾大学
  • 文学部
  • 合格体験記を見る
    Close
  • 明石 望由(アカシ モユ)
  • 慶應義塾大学
  • 文学部
  • 出身校 浦和明の星女子高校
  • 担当クラス 受験Aクラス(土曜) 小論文講座(月曜)
  • 得意科目 英語 国語 日本史
  • 合格体験記

     ウイニングオリジナルの教材はすごいです。解説がわかりやすく、ひとつのトピックに対して情報量が多いので、何も分からないところからひとりで学習を進められます。高3直前まで中学生レベルどまりだったわたしの文法の知識を引き上げてくれました。 また、年末年始の合宿は、ちゃんとやっていると思いながらもなんだかんだ自分に甘かったわたしが変わる最後のきっかけになりました。合宿のおかげで、この悔しさを二度と味わいたくないと、そこからの1ヶ月本気で頑張りきることができました。 授業や教材はもちろんのこと、わたしに本当に大きな力をくれたのは、加藤先生とチューターさんの存在やことばでした。ずっと目指して勉強してきた早慶上智すべてから合格をいただけて本当にうれしかったです。 ウイニングは英語力を鍛えてくださるだけでなく、人間的に成長するきっかけをくださる塾です。 1年間本当にお世話になりました。

    チューターとしてこころがけていること

    生徒がいつもより少し頑張りたいときに力をあげられるチューターになりたいです。 

      
  • 五十嵐 新菜(イガラシ ニイナ)
  • 学習院大学
  • 文学部 英語英米文化学科
  • 合格体験記を見る
    Close
  • 五十嵐 新菜(五十嵐 新菜)
  • 学習院大学
  • 文学部 英語英米文化学科
  • 出身校 十文字高校
  • 担当クラス  初級クラス(水曜) 受験Sクラス(日曜)
  • 得意科目 英語 国語 世界史
  • 合格体験記

     私は高2の後期からウイニングでお世話になりました。 私は親から受験で浪人させる気はないと言われていたので、どんな結果になろうと現役合格が絶対条件でした。 当時私は創作ダンス部に所属していて、高3の9月の文化祭まで部活がありました。そんな中で受験勉強を頑張れたのは、ウイニングがあったからです。 ウイニングの授業では、加藤先生の読んでくださる手記や、熱い授業に、刺激を受け励まされました。合宿では、チューターさんたちに支えられて、甘い自分に打ち克つことができました。そして、何よりも受験で満足のいく結果を得ることができたのです。だから、ウイニングには本当に感謝しています。 

    チューターとしてこころがけていること

    生徒目線で物事を考え、辛い時に支えることができるチューターになりたいです。

  • 野沢 爽葉(ノザワ アキハ)
  • 明治大学
  • 商学部 商学科
  • 合格体験記を見る
    Close
  • 野沢 爽葉(ノザワ アキハ)
  • 明治大学
  • 商学部 商学科
  • 出身校 山脇学園 
  • 担当クラス 受験Aクラス(日曜) リスニング講座(月曜)
  • 得意科目 英語 国語 世界史
  • 合格体験記

     私は高校2年生になる前の春期講習からウイニングに通い始めました。加藤先生の授業は英語だけでなく人として大切なことも教えてくださりました。特に「脳は4週間で変わる」という言葉が心に響き、勉強をすることが楽しいと思うようになりました。その後Lクラスにはいったのですが、クラスの人達との学力差に悩みました。成績が上がらず辛い時期もありましたが、加藤先生の熱い授業やチューターさんが相談に乗ってくださったお陰で、最後まで諦めずに試験に臨むことができました。 ウイニングでは自分と向き合う大切さも教えてもらいました。ウイニングで学んだことを忘れず、未来の私を待っている人のために今の私にできることを精一杯やっていこうと思います。 

    チューターとしてこころがけていること

    自分がしてもらったように、勉強面・精神面ともに支えられるようなチューターになりたいです。

  • 松本 純果(マツモト スミカ)
  • 埼玉大学
  • 教育学部 小学校コース 音楽分野
  • 合格体験記を見る
    Close
  • 松本 純果(マツモト スミカ)
  • 埼玉大学
  • 教育学部 小学校コース 音楽分野
  • 出身校 栄北高校
  • 担当クラス 基礎クラス(金曜) 小論文講座(月曜)
  • 得意科目 英語 国語 数学 物理 物理基礎 化学基礎 現代社会
  • 合格体験記

     私は高校1年生の春、ウイニングに通い始めました。もともと英語が大の苦手で、全く出来ませんでした。しかし、とても熱心な加藤先生の授業、チューターの皆さんの支えにより、半年間で英語が1番の得意科目となりました。受験期は、あまり英語に費やすことのできる時間はありませんでしたが、高校1年生の時の基礎的な英語力が助けとなり、第1志望に合格することが出来ました。また、合宿では自分の体力の無さ、集中力の無さ、ミスの多さに気付かされ、本番までの間に克服していきながら、自信を持つことが出来ました。勉強面だけでなく精神面でも支えて下さった、加藤先生、チューターの皆さんにとても感謝しています。3年間、本当にありがとうございました。

    チューターとしてこころがけていること

    どんな時も生徒に寄り添い、支えてあげられるチューターになりたいです。 

  • 清水 愛生(シミズ アキ)
  • 昭和大学
  • 薬学部
  • 合格体験記を見る
    Close
  • 清水 愛生(シミズ アキ)
  • 昭和大学
  • 薬学部
  • 出身校 頌栄女子学院高校
  • 担当クラス 上級準備クラス(木曜) 受験Sクラス(日曜)
  • 得意科目 英語 数学 生物 化学 
  • 合格体験記

     学校の授業についていけず焦っていた私は、知人の紹介で中3の9月に入塾しました。当時の私はSVOOや文法などのルールを理解していなかったので、初回の授業で英語はこんなにも論理的な言語であるのか!と驚きました。部活との両立や勉強しているのになかなか成績が上がらず、くじけそうになったこともありましたが、先生の授業中にしてくださる熱いお話や先輩ウィナーのお話、そしてチューターさんの支えにより最後まで頑張ることができました。そして、WINNINGは、自分に自信が持てずにいた私に、自分が今までやってきたことへ自信を持つ大切さを教えてくださりました。そのおかげで、再チャレ生としての1年は、勉強面だけでなく精神面でも大きく成長することができたと思います。自分が想像していた未来とは異なりましたが、先生がよく授業中におっしゃる『優しさは力の中にあり』という言葉通り、私も大学で力をつけ、困っている人を助けられるようになれる人になりたいと思います。 

    チューターとしてこころがけていること

     自分が生徒の時にしていただいたように、生徒に寄り添い、背中を押すことができるチューターになりたいです。

  • 田中 卓哉(タナカ タクヤ)
  • 慶應義塾大学
  • 経済学部
  • 合格体験記を見る
    Close
  • 田中 卓哉(タナカ タクヤ)
  • 慶應義塾大学
  • 経済学部
  • 出身校 駒場東邦高校
  • 担当クラス 初級クラス(水曜) 中学英語クラス(土曜)
  • 得意科目 英語 文系数学 現代文 古文 漢文 世界史 地理 物理基礎 化学基礎 
  • 合格体験記

     私は中学3年生の秋にwinningに入りました。英語が苦手で嫌いな私でしたがwinningの教材は面白く一つの問題を一日中考えたりもしていました。受験勉強が本格化するとムラがある私は精神的に不安定になり目の前のことが見えなくなることがありました。しかし、その都度チューターの方々に支えられ自分と向き合うことが出来ました。結果としては第一志望に届かず悔しい思いをしましたがwinningであれこれと悩んだ日々はそれほど悪くはないものだと思っています。受験期をwinningで過ごせた事は幸せでした。

    チューターとしてこころがけていること

    自らが受験生の時に経験した苦悩、葛藤を基に生徒1人1人に寄り添い支えていただきたいです。

  • 佐藤 久佳(サトウ ヒサヨシ)
  • 早稲田大学
  • 教育学部 数学科
  • 合格体験記を見る
    Close
  • 佐藤 久佳(サトウ ヒサヨシ)
  • 早稲田大学
  • 教育学部 数学科
  • 出身校 早稲田高校
  • 担当クラス 中級準備クラス(火曜) 受験Lクラス(日曜)
  • 得意科目 英語 数学 物理 化学 地理 国語
  • 合格体験記

    僕は高3になる少し前からウイニングに通い始めました。中学に入ってからだんだんとさぼり癖がついてきて嫌いな英語は疎かにしがちでした。しかし、ウイニングに入り加藤先生の熱意溢れる授業を受けているうちに英語にも向き合わなくてはいけないと思い単語の勉強など基本的なこともやっと習慣になりました。それでも精神的に隙のあった僕は合宿で下のクラスになってしまいました。そこでやっとがむしゃらに合宿に向き合い、1点に貪欲になった僕は大きく成長することができたと思います。これからもウイニングでの経験を胸に頑張ろうと思います。 

    チューターとしてこころがけていること

    不安を抱える生徒の変化に気づき適切な助言を与えられるようになりたいです。

     

    Back To Back