1年チューター

  • 遠藤 和(エンドウ ノドカ)
  • 東京理科大学
  • 経営学部 経営学科
  • 合格体験記を見る
    Close
  • 遠藤 和(エンドウ ノドカ)
  • 東京理科大学
  • 経営学部経営学科
  • 出身校 田園調布雙葉高校
  • 担当クラス 上級準備クラス(水曜) 小論文講座(月曜)
  • 得意科目 英語 国語 世界史 小論文
  • 合格体験記

    私が初めて加藤先生の授業を受けたのは高2の夏でした。それまで通っていた塾では名前を覚えられることはなく、「じゃあ後ろの人」という当てられ方をしていたので入ってすぐに先生にフルネームで名前を呼ばれた時にこの塾は他の塾とは違う!と直感して入塾を決めました。そこからずっとウィニングでお世話になっていたのですが、実は私は高3の5月まで一般受験をすることは考えておらず、推薦で大学に行こうと考えていました。しかし、加藤先生の「勉強は頭じゃない、ハートなの!」という言葉に感銘を受けて自分にも出来るかもしれないと思い受験に挑戦してみようと思うことができました。継続的な勉強をして来ていなかった私にとってそこからの1年間は辛くて辞めたいと思ったこともありましたが、毎週日曜日の先生の授業が本当に楽しかったこととチューターさん方の献身的な支えのお陰で乗り越えることができました。加藤先生は授業中に英語だけでなく人生において大事なことを沢山教えて下さったのでその教えを大切にしながら、自分の置かれた場所で頑張っていきたいです。

    チューターとしてこころがけていること

    自分が生徒の時にしてもらっていたように、勉強面だけでなく精神面も支えられるチューターになりたいです。  

  • 小林 玲菜(コバヤシ レナ)
  • 青山学院大学
  • 国際政治経済学部 国際経済学科
  • 合格体験記を見る
    Close
  • 小林 玲菜(コバヤシ レナ)
  • 青山学院大学
  • 国際政治経済学部 国際政治学科
  • 出身校 県立浦和西高校
  • 担当クラス  中学英語クラス(土曜) 基礎クラス(火曜)
  • 得意科目 英語 国語 世界史 数学(ⅠA)
  • 合格体験記

     小学生の頃から英語は得意でしたが肝心な文法やイディオムは覚えておらず、焦りを感じて高3夏期講習の後期から入塾しました。加藤先生の授業は、英語の知識だけでなく、人として成長させてくれるようなありがたいお話も聞くことができて、毎週の授業が楽しみになりました。先生のアドバイスを受け入れて勉強したことで、9月テストで1位をとってAクラスに上がり、合宿ではLクラスに上がることができました。 ウイニングに入らなければどこも合格することはできなかっただろうし、未来を描く向上心も持つことはできませんでした。ウイニングで培ったことを胸に、これから頑張っていきたいです。 

    チューターとしてこころがけていること

    生徒目線で物事を考え、辛い時に支えることができるチューターになりたいです。

  • 桜井 朱音(サクライ アカネ)
  • 立教大学
  • コミュニティ福祉学部 福祉学科
  • 合格体験記を見る
    Close
  • 桜井 朱音(サクライ アカネ)
  • 立教大学
  • コミュニティ福祉学部福祉学科
  • 出身校 都立井草高校
  • 担当クラス  受験Aクラス(土曜) リスニング講座(月曜)
  • 得意科目 英語 国語 日本史
  • 合格体験記

     私は高校3年生になる少し前にウイニングに通い始めました。ウイニングに入るまでは定期テストの勉強をテスト数日前から少しするくらいで勉強に対する意欲なんてほぼなく何もかも中途半端な人間でした。しかし、加藤先生の熱くてわかりやすい授業や先生が授業中に話してくださる元ウイナーの方々のお話に刺激を受けたり、チューターの方々がとても親切にしてくださったおかげで私も何か頑張ってみたいと思い、勉強にはげみ見事第1志望の大学に合格することができました。もしウイニングに出会っていなかったら第1志望合格はあり得なかったと思います。ウイニングは勉強以外にも大切なことをたくさん教えてくれた私にとってかけがえのない場所です。 

    チューターとしてこころがけていること

    生徒目線で物事を考え、辛い時に支えることができるチューターになりたいです。

  • 篠原 来歩(シノハラ クルミ)
  • 日本女子大学
  • 文学部 英文学科
  • 合格体験記を見る
    Close
  • 篠原 来歩(シノハラ クルミ)
  • 日本女子大学
  • 文学部 英文学科
  • 出身校 品川女子学院 
  • 担当クラス 受験Sクラス(日曜) リスニング講座(月曜)
  • 得意科目 英語 国語 世界史
  • 合格体験記

     私は受験に向けて確かな英語力をつけるために高2の冬にウイニングに入りました。私は途中からLクラスに入れて頂いたのですが、なかなか結果を出せず先生やチューターさんに申し訳ないと思いながら通っていました。しかしそれでも加藤先生やチューターさんは私のことを見捨てずにずっと応援して下さっていて、それが励みとなり、受験当日まで頑張れました。描いていた未来とは違う結果でありましたが、必死に頑張ったあの受験生活は今後の人生に大きく役立つと心から思います。そう思えるのも、ウイニングでストイックに受験勉強をしたからです。中途半端な努力では頑張った自分に感謝など出来ませんでした。ウイニングは、私に努力することの素晴らしさを教えてくれました。 

    チューターとしてこころがけていること

    生徒のために自分は何が出来るのかを常に考えて行動したいです。 

  • 佐藤 空也(サトウ クウヤ)
  • 青山学院大学
  • 教育人間科学部 教育学科
  • 合格体験記を見る
    Close
  • 佐藤 空也(サトウ クウヤ)
  • 青山学院大学
  • 教育人間科学部 教育学科
  • 出身校 都立竹早高校
  • 担当クラス 受験Sクラス(日曜) 小論文講座(月曜)
  • 得意科目 英語 国語 世界史
  • 合格体験記

    私は高校3年生の春、知り合いの勧めでウィニングに入会しました。私は高校時代、部活と習い事に没頭し勉強の”べ”の字も知らないようなダメダメな学生でした。6月にあった習い事の発表会、9月の文化祭に身を捧げた結果、現役は全落ち。そんな状態で再チャレ(浪人)を決めた自分に喝を入れてくださったのが加藤先生でした。そこでやっと私は受験生になれた気がしました。現役の時に堕落していた自分を責め次は勉強に没頭することを決めました。予備校と家を往復し変わりばえのしない日々、模試を受けてもなかなか上がらない点数に滅入る時もありました。しかしチューターの皆さんに精神面でも生活面でも支えられ、第1志望の大学に入学できました。本当にウィニングには感謝しています

    チューターとしてこころがけていること

    自分がチューターの方々にしてもらった精神的なサポートを次は自分ができるように生徒の変化などに気を配り、サポートしていきたいです。  

    Back To Back